バナー

  • デザイナーブランド「ミラベラオム」
  • 家具のコンフォートスタイル
  • 北海道小樽のスイーツルタオ
  • ハーフェレ社のパーツの販売
  • リーフファニチャーの家具
無料ブログはココログ

« ナナ・ディッツェルの椅子 | トップページ

2017年8月 4日 (金)

ハンス・J・ウェグナーの椅子その2

ハンス・J・ウェグナーは、1914年にドイツの南ユトランド、トゥナーに生まれ、1931年に指物師のマイスターの資格を収得し20歳まで家具職人の下で修業した。

1937年にコペンハーゲン美術工芸学校に入学し、家具設計を専攻した。ここで「ボーエ・モーエンセン」と知り合った。

1938年にコペンハーゲン美術学校を卒業して、1940年から「アルネ・ヤコブセン」の事務所に勤務し、オルフス市庁舎の家具デザインに携わった。

1943年に独立して、コペンハーゲン美術工芸学校の教鞭の傍ら家具デザインを行った。

1943年「チャイニーズチェア」

1947年「ウィンザーチェア」

1949年「ザ・チェア」

1950年「Yチェア」

1960年「ギ・オックスチェア」

これらの椅子は、すでに「ハンス・J・ウェグナー」で紹介しましたので、今回は「PPモブラー」社から発売した彼のデザインした椅子を紹介します。

1950年に発売されたのは、「フラッグハリヤードチェア」(下の写真)です。

Photo

「フラッグハリヤード」とは、ヨットの旗を張るための丈夫なロープのことで、スチールフレームに職人の手作業でこのフラッグハリヤードを張ることで、座ったときの優しいしなりを生み出しています。そのために、優しく包まれるような深いリラックス効果を備えています。 木より変形が自在なスチールを活かして、木製のチェアとはひと味違ったデザインを生み出した。

1951年には、「ベアチェア」(下の写真)が発売されました。

Photo

この椅子は、熊が抱きかかえる様なフォルムと、アームの先端の木材が熊の詰めをイメージするところから「ベアチェア(THE TEDDY BEAR CHAIR)」と名がつけられました。

1952年には、「カウホンチェア」(下の写真)が発売されました。

Photo_2

この椅子は、今にも向かってきそうな「牛の角」を思わせる背もたれの形状から名づけられて、籐張りの座面や2本の後ろ脚だけで背もたれを支えるこのチェアの構造は、緻密さと高い技術をもった職人の手によって一脚ずつ丁寧に作られている。

1953年には、「ヴァレットチェア」(下の写真)が発売された。

Photo_3

「ヴァレット」とは、「従者、召使い」を意味し、この椅子の 丸みをおびた取っ手のある背もたれはハンガーになり上着が掛けられ、 また座面のフタを開くと座面下は小物入れになる。その開いた座面は手すりになりスラックスなどが掛けられる。このように、昼夜問わず使用者を支える椅子、まさに「従者のチェア」です。

1984年位は、「ロッキングチェア」(下の写真)が発売された。

Photo_4

このロッキングチェアは、繊細にカーブした脚部と、柔らかな編み目の「フラッグハリヤード」の広い背もたれと、頭部をゆったりと預けられるネッククッションで座り心地が良いチェアです。

1986年には、「サークルチェア」(下の写真)が発売された。

Photo_5

この椅子のデザインは1965年に完成していたが、技術的な問題から20年の歳月を経て完成した。 体を包み込むように丸く曲げられた木枠の中に「フラッグハリヤード」のネットが優しくしなり、座面とネック部分のクッションによって座り心地を生み出している。ハンモックやゆりかごのような感覚の座り心地である。

1987年には、「P68アームチェア」(下の写真)が発売された。「エル・デコ」では、「P68ラストダイニングチェア」として紹介されている。

Photo

この椅子の特徴である短いアームは、テーブルの下にもぐりこむようにデザインされており、ダイニングテーブルとの相性がよく仕上げられている。 座面が革張りの「PP58アームチェア」に対して、この椅子はペーパーコードで出来ている。

今回は、「Wikipedia」、「PPモブラーHP」、「エル・デコno151」他を参考に紹介しました。

今回は、ここまで!!

☆参考

ELLE DECOR (エル・デコ) 2017年 08月号

PP Mobler(PPモブラー)PP68 チェア ペーパーコードビーチ材・ラッカーフィニッシュダイニングチェア

« ナナ・ディッツェルの椅子 | トップページ

デザイナー」カテゴリの記事

椅子」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/2013781/71297655

この記事へのトラックバック一覧です: ハンス・J・ウェグナーの椅子その2:

« ナナ・ディッツェルの椅子 | トップページ

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

バナー2

  • フライミー
  • 楽天市場のおすすめ
  • 輸入家具のゴーフィールド
  • パナソニック
  • 工場直営家具のコンフォートスタイル
  • メンテナンス等の工具類
  • グランデのお手頃家具