バナー

  • デザイナーブランド「ミラベラオム」
  • 家具のコンフォートスタイル
  • 北海道小樽のスイーツルタオ
  • ハーフェレ社のパーツの販売
  • リーフファニチャーの家具
無料ブログはココログ

« マルセル・ワンダースの椅子 | トップページ

2017年5月10日 (水)

パトリック・ノルグの椅子

彼は、1969年にフランスに生まれ、パリの「インダストリアル・デザイン・ハイスクール」を卒業後、2000年にデザイン事務所を設立した。
その前の年の1999年に、パリで開かれた「パリ家具見本市」で「レインボーチェア」(下の写真)を発表した。この椅子は、現在イタリアの「カッペリーニ」社から発売されている。

Photo
この椅子は、ファッションデザイナー「エミリオ・プッチ」とのコラボレーションの作品であり、異なる色と異なる厚さのプレートを超音波で接合したアクリル樹脂を使用して製作された椅子である。
2001年にも、「エミリオ・プッチ」とコラボして、イタリアの「カッペリーニ」社から「リヴドロワ」(下の写真)を発売した。

Photo_2

この椅子の名称の「リヴドロワ」とは、フランスの「セーヌ川右岸」を意味しています。
2002年には、オランダの「アーティフォート」社から「アポロ」(下の写真)が発売された。
Photo_3
この椅子は、身体をすっぽり包んでくれるような形状にデザインされた椅子である。
2009年には、イタリアの「ラパルマ」社から「スチールチェア」(下の写真)を発売した。
Photo_4
この椅子は、フレームが漆塗りの金属製で、背もたれと座は塗装されたオーク材を使用しています。すべて漆塗りの金属製で出来た椅子もあります。
2009年に、イタリアの「カッペリーニ」社から「スクラッチチェア」(下の写真)が発売された。
Photo_5
この椅子は、布や革で覆われたポリウレタン発泡体ブロックを木製のケージで受けていて、バックのクッションはこの椅子に快適さをもたらしています。
2012年、フランスの「アルキ」社から「マチルチェア」(下の写真)が発売された。
Makil_2
この椅子は、無垢のオーク材で造られたスタッキングチェアである。座の部分は、革張りや布製のものもあります。
2012年に、イタリアの「エイリアス」社から「コビチェア」(下の写真)が発売された。

Photo

この椅子は、エナメル鋼のシェルをエナメル加工されたアルミニウムによって支えら、座と背の部分にクッション材を置いています。
2013年には、イタリア「カッシーナ」社から「P22」(下の写真)が発売された。
P22
この椅子は、現代的なデザイン性を加味しながらクラシカルな面を維持したリラクゼーション・チェアとしてデザインされた。
2014年に、イタリアの「カッシーナ」から「M10」(下の写真)が発売された。
Photo
この椅子は、脚部の「Y」字を逆さにしたようなデザインのソリッドアッシュ材の細い脚と快適なシートは、構造の中核となる金属体によって支えられています。
2015年に、日本の「アルフレックスジャパン」社から「アルカ」(下の写真)が発売された。
Photo
この椅子は、無垢材を三次元的に削り出すことによって生まれ、端正なフォルムにデザインされた椅子である。

今回は、「パトリック・ノルゲ」、各メーカーのHP等を参考に紹介しました。

今回は、ここまで!!

☆参考

Photo_3
P22
Photo_4

« マルセル・ワンダースの椅子 | トップページ

デザイナー」カテゴリの記事

椅子」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/2013781/70491584

この記事へのトラックバック一覧です: パトリック・ノルグの椅子:

« マルセル・ワンダースの椅子 | トップページ

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

バナー2

  • フライミー
  • 楽天市場のおすすめ
  • 輸入家具のゴーフィールド
  • パナソニック
  • 工場直営家具のコンフォートスタイル
  • メンテナンス等の工具類
  • グランデのお手頃家具