バナー

  • デザイナーブランド「ミラベラオム」
  • 家具のコンフォートスタイル
  • 北海道小樽のスイーツルタオ
  • ハーフェレ社のパーツの販売
  • リーフファニチャーの家具
無料ブログはココログ

« 2017年2月 | トップページ | 2017年4月 »

2017年3月

2017年3月13日 (月)

ロドルフォ・ドルドーニの椅子

彼は、1945年にイタリア・ミラノに生まれた。1979年にミラノ工科大学を卒業し、「アルテミデア」社、「カッペリーニ」社などのブランドメーカーのアートデレクションを兼任した。

「カッシーナ」から2008年に発売された椅子「472ピロッタアームチェア」(下の写真)がある。

Photo

軽さを追求しつつ構造を考え、快適性を求め安定した背面と座面を実現しています。

「カッシーナ」社の木製作品のクオリティは、高性能の木材立体加工機械の導入と、アルチザンと呼ばれる職人の技術の継承とによって支えられています。

同じ「カッシーナ」社から2009年に発売されたのが「286エローロソファ」(下の写真)である。

286

華奢な木製フレームの背面に厚革を贅沢に使用したベースと、優しく身体を受け止めるフェザークッションが絶妙のバランスのフォルムを見せている。

「アルペール」社から発売されたのが「コロンイージーチェア」(下の写真)である。

Photo

本革張りで仕上げたアームチェアであり、本革を馬具製作による縫製技術を用いてイタリアのマイスターが縫い上げて製作しています。

「モルテーニ」社から2014年に「チェルシー」(下の写真)が発売された。

Photo_2

「チェルシー」シリーズのハイバックのラウンジチェアである。

「チェルシー」は、ロンドンのチェルシー地区にある上流クラブからインスピレーションを得てデザインされた。クラシックな安楽椅子に最新のスタイリングと上質の心地よさを加えたチェアです。

「ミノッティ」社から2015年に発売されたのが「レスリー」(下の写真)である。

Photo

「レスリー」シリーズのダイニングチェアで、背もたれはポリウレタンフォームの二重シェル構造になっています。

同じ「ミノッティ」から販売されたのが「フィリップス」(下の写真)です。

Photo_2デザインされた年代は、比較的彼の若い時の作品であるが、現代的なデザインと正確な曲線が、印象的な個性を告げている。

「ケタル」社から発売されたのが「ケタルビット」(下の写真)である。

Photo_3

この椅子は、ダイニングチェアであるが、アルミフレーム、編み上げポリエステルと快適なクッションの座席であるが、ガーデン用シリーズのひとつであるので耐候性のある椅子です。

「ビット」とは、、ボートを停泊させるために使われたロープのことで、そのロープを空気が通るように高密度の編組で製作されている。

今回は、各メーカーのHPを参考に紹介しました。

今回は、ここまで!!

☆参考

« 2017年2月 | トップページ | 2017年4月 »

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

バナー2

  • フライミー
  • 楽天市場のおすすめ
  • 輸入家具のゴーフィールド
  • パナソニック
  • 工場直営家具のコンフォートスタイル
  • メンテナンス等の工具類
  • グランデのお手頃家具