バナー

  • デザイナーブランド「ミラベラオム」
  • 家具のコンフォートスタイル
  • 北海道小樽のスイーツルタオ
  • ハーフェレ社のパーツの販売
  • リーフファニチャーの家具
無料ブログはココログ

« 2016年12月 | トップページ | 2017年2月 »

2017年1月

2017年1月 7日 (土)

バーバー&オズガビーの椅子

エドワード・バーバーは、1969年にイギリス・シュルーズベリーに生まれ、インテリアデザインを学んだ。
ジェイ・オズビガーは、同じ1969年に、イギリス・オックスフォードに生まれ、プロダクトデザインを学んだ。
彼らは、ロンドンの「ロイヤル・カレッジ・オブ・アート」で建築学の修士号を取得するために在学し、その間に知り合った。
1996年に共同で「バーバー&オズガビースタジオ」をロンドンのショーディッチに開設した。
2001年には、インテリアデザインのために「ユニバーサル・デザイン・スタジオ」と、戦略的なデザイン開発のためのオフィス「MAP」を開設した。
2000年に、イギリスの「アイソコンプラス」社から「シェルテーブル」(下の写真)が製作された。
Photoこのテーブルは、1936年に「マルセル・ブロイヤー」のデザインしたダイニングテーブルを参考にして、成形積層材を使用したトップと脚で構成された軽量のテーブルをデザインした。
2004年に、このテーブルのためにデザインしたのが、「シェルチェア」(下の写真)である。
Photo_2成形積層材を使用して構成され、薄くて軽量であり、頑丈な椅子である。
1935年に、「エーリッヒ・メンデルゾーン」がイングランドに設計した「デ・ラ・ウォー・パビリオン」の建物が、改修工事を施されて2005年に完成した。(下の写真)

Photo_2

改修された建物のために、2006年にデザインしたのが、下の写真の椅子である。
Photo
椅子の座席と背もたれの穴が椅子の重量を減らし、構造的にも強化されて、風によって引きずられることを少なくしている。この椅子の赤は、当初の建物の家具デザインを手がけた「アルヴァー・アアルト」の木製の椅子の色にあわせている。
2011年には、「ヴィトラ」社のために「ティプトンチェア」(下の写真)をデザインした。
Photo_3
この椅子は、脚部の先端が傾斜していれ、座り方によって前傾するようになっている人間工学的な要素をもった椅子である。
2016年には、「アイソコンプラス」社から「ボドリアン図書館」のために製作された椅子のデザインをした。(下の写真)
Photo_3
「ボドリアン図書館」は、イギリスのオックスフォード大学の図書検索機関のひとつである。
2015年には、「ノール」社のために「パイロットチェア」(下の写真)をデザインした。
Photoこの椅子は、座がキャンテレバーの構造をもった回転椅子である。
2016年には、「ヴィトラ」社のために「パシフェックチェア」(下の写真)をデザインした。
Photo_2この椅子は、ドイツのケルン国際オフィス家具見本市「オルガテック2016」に、展示したオフィスチェアである。

今回は、「バーバー&オズガビー」HP他を参考に紹介しました。

今回は、ここまで!!

☆参考

« 2016年12月 | トップページ | 2017年2月 »

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

バナー2

  • フライミー
  • 楽天市場のおすすめ
  • 輸入家具のゴーフィールド
  • パナソニック
  • 工場直営家具のコンフォートスタイル
  • メンテナンス等の工具類
  • グランデのお手頃家具